ふぃる☆は~もに~ 2人の写真

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2人の写真

フィルとひめの写真が必要なんです。

フィルの写真は沢山あって
その中のお気に入り。

フィル

これはお散歩の時の写真なのですが
このフィルが小さくて可愛くて可愛くて~。

フィルの写真はすぐに決まったのですが
ひめの写真がなかなかなくて・・・。
と言うものの
ひめは突然逝ってしまったから。
悪性リンパ腫になったとは言え
まだまだ時間はあるはずだった。
でも前の日までものすごく元気だったのに
こんなことになるなんて・・・。

写真探しました。
見るたびにひめと一緒にいた時のことを思い
ひめ・・可愛かったなぁ・・・。

私が選んだ写真がこれです。

ひめ

ひめはあまり写真写りが良くないんですけど
これはひめの優しさも強さも出ているような気がして。

この時一緒に撮った写真がこれ。

ひめとくぅはとっても仲良しで
お互いの好きという気持ちが
あふれているようで。

ひめとくぅ

こんなに仲良しの姉弟なのに・・・・。

ひめとくぅ2

離れ離れになってしまって

ひめとくぅ3

くぅの寂しさは想像以上でした。

でもこの写真・・・
残念なのは・・・・

ひめとくぅ4


くぅがほっかむりしていること!

誰だよ~
くぅにほっかむりさせたのは!!
・・・・・・って間違いなく私なんだけどね・・・・。

という事ですず❤ママさん
上の2枚の写真使ってくださいな♪



『犬の遺言』

人間は死ぬとき
遺言を書いて、
愛する人に全てを残すという

ボクにもそういう事ができるなら
こう書くよ

可哀想なひとりぼっちの野良犬に
ボクの幸せなお家を譲ります

ボクのフードボールや豪華なボクのベットも
柔らかい枕もオモチャも
大好きな(飼い主の)膝の上も
ボクを優しく撫でてくれるその手も
優しい声も
今までボクが占領していたあの人(飼い主)の心も
あの人(飼い主)の愛も・・・
ボクに穏やかな最後を過ごさせてくれたその場所を
ボクをギュッと抱きしめてくれたそのぬくもりも

ボクが死んだら「こんなに悲しい気持ちになりたくないから、もう2度とペットとは暮らさない。」って言わないで
その代わりに、寂しくて、誰も愛してくれる人がいない犬を選んで
ボクの場所をその子にあげてちょうだい

それがボクの遺産だよ
ボクが残す愛・・・それがボク与えられる全てだから。

© 2008 Laska
Translation(訳) by Big Tree for Animals



ランキングに参加しています。
よろしかったらポチッ↓とお願いします♪


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

コメントの投稿

Secret

No title

ありがとうございます!
有難くお借りします。

フィルちゃんも
ひめちゃんも
ホントに可愛いe-266

ほっかむりくぅちゃまも
か、かわいいよっ!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

フィルちゃんもひめちゃんも
メッチャクッチャ
可愛い~v-290
お気に入りって事だけあって
可愛過ぎ~です。
勿論くぅちゃんのほっかむりも
キュートです。

「犬の遺言」
読んで…涙が溢れました。
家には3わんず居るので…
「この子達を看取ったら…もう家族に
迎える事は無い」と想って毎日過ごして居ます。
…これから先の事はわかりません。
遺言~考えさせられました。

No title

ふぃる様〜、ですから。
大ファンにとって、この写真は最高のプレゼントです。
最近、高齢ワンコちゃんを見ると、人の顔に見えることがあります。仔犬とは違って、人の言っていることが分かっているからかな。

ひめちゃん、ベロをチョロっとしているのかな?
たまらなく可愛いわ。
やっぱり、美人さんよね。

くぅちゃん、ずっと、今でもひめちゃんを探しているのかな。
寂しさは、兄弟が埋めてくれているような気がします。
兄弟愛、強いから。

犬の遺言、胸に写しておきます。
そうだなと思いますね。
何かを残してくれますね。

すず❤ママさんへ

選ぶのが遅くなって
ごめんなさい~。

自慢の息子と娘です^^

ほっかむり・・・・
今となっては
ひめとのいい写真なのに
なんであんな姿にしたんだーーー。
あの時の私のバカーーーっ。

鍵コメさんへ

たぶん・・・
縁なのです。
私もまさか遊もほきゅも
家族になるなんて
思ってなかったですもんっ^^
くぅもそうだけど・・・。

きっと赤い糸が
つながっているんですよ♪
それまでは
我が家の3わんで笑ってくださいね。

kanaさんへ

私もね
今の子達を看取ったら・・・
と思っていました。
私には子どももいないし
わんこがいて先に死ぬわけには
いかないし。

でも
保護わんこで
若くないわんこを引き取ることなら
出来るかも。

我が家も3わんで
今はこれ以上は迎えられませんけどね。
なんせ手のかかるわんこが
いますから(笑)

トドままさんへ

そうですよねー。
歳をとると人の行っている事もわかるし
人を誘導します・・。
くぅを見ていて
フィルに似てきたな・・と思うんですよね。
表情や行動で
私にわかりやすく伝えますもの。

他の2わん?
あの方たちは
歳をとっても
永遠にパピーみたいな人たちですよ(汗)
大騒ぎです・・・・。

今思うと
フィルやひめは
普通のわんこだったわ~(笑)
プロフィール

オレンジ☆

Author:オレンジ☆
世界中のわんこが幸せになれますように・・・。

フィル♂1991/7/7生まれ・19歳で虹の橋を渡りました。
ひめ♀2000/4/10生まれ・11歳で虹の橋を渡りました。
くぅ♂2002/10/27生まれ
遊(ゆう)♂2004/2/14生まれ(推定)
ほきゅ♂2005/11/12生まれ(推定)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。