ふぃる☆は~もに~ 8月5日 涙

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月5日 涙

8月5日
朝から痙攣を何回も繰り返すフィル。
その度に
ダンナくんと交代で
抱っこしたりさすったり声を掛けたり・・・。
その時はフィルは声を全く出しませんでした。

『今日は病院に連れて行こうね。
 昼間看てもらっているほうが安心だもんね。』

そう二人で話し合い
ダンナくんが病院に連れて行ってくれました。
お昼にダンナくんからのメールを見ると
~病院に状況は伝えた。今酸素室に入っている。
 夕方は宜しく。なるべく早く帰る~
と・・・・。

私からも返事を返します。
~わかった。病院から連絡がないということは
 大丈夫かな。落ち着くといいけど・・~
その返事には
~大丈夫だと思うよ~

ここで私の休憩時間は終わり。

そして
仕事が終わり
すぐにメールを見ると
~今病院から電話があり亡くなったとの事です。
 眠っている間にそのまま逝ったみたいです。
 夕方まで面倒みてもらいます。~(13:34)

嘘でしょ????
何かの間違い?
それとも夢???

早く・・・早くフィルに会わなくちゃ。

病院につくと
もうすでにダンナくんが先についていて
先生と話していました。
お昼に流動食をあげて
その時は大丈夫だったそうです。
そして次に見たときにはすでに
息をしていなかったと・・・。

酸素室はすぐに見えるところにあるので
本当に眠るように
逝ってしまったのでしょう。

フィルを抱いても
冷たくはなっているけれど
今までと何も変わらない
寝顔が可愛いフィルです。

『ねぇ・・フィル、起きなくちゃ。』





ずっとずっと
心苦しかったんです。
私が仕事をしていること。
わんこ達にお留守番をさせていること。
フィルが歳をとってからは
昼間は私の実家に預けていたので
寂しい思いは少なかったかな。。。

でも
最期の最期
フィルに一人で逝かせてしまった・・・。

フィルが逝ってしまう前の日に
ダンナくんと話していたんです。
『その時は私の腕の中がいいな・・。』
でもダンナくんは言いました。

『フィルは気を使う奴だから
 もしかしたら一人で逝ってしまうかもしれない。
 でもそれでもいいんじゃない?
 フィルが選んだことだから。』

うなづきながらも
素直に受け入れられない私。
でもそれはきっと私の思いだけなのでしょうね。

病気などで
若くして亡くなったわけじゃない
天寿を全うしたのだと
わかっているけれど
覚悟はしていたけれど
お別れはつらくて。

どうしても
どうしても
まだ
さよならは言えない・・・・。



応援してくださったみなさま
本当にありがとうございました。
続きを読むで写真を載せています。
フィルの姿を見ていただける方は
先に進んでくださいね。






ランキングに参加しています。
よろしかったらポチッ↓とお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村


ランキングをはずそうか
ふぃる☆は~もに~を閉じようか
迷いました。
でもフィルの思い出とともに
ひめ&くぅもシニア世代ですし
私達家族はいつまでもフィルハーモニーなので
このまま続けさせていただけたらと思います。
どうぞよろしくお願いします。

家に帰ってきたフィル
寝ているみたいでしょ?

フィルありがとう

呼んだら起きそうで。
呼吸しているお腹が動きそうで。

フィルありがとう2

フィルが微笑んでいます。
きっと
楽になったんだね。

『お母さん、ボクはもう苦しくないですよ。
 だから泣いたらだめだですよ。』

ひめもフィルの様子を見に行きます。

フィルありがとう3

ひめ・・・
フィルはひと目でひめに恋したんだよね。
ひめの事が大好きだったんだよ。
おてんばひめのやる事を
すべて許してくれたよね。

フィルありがとう4

くぅも様子を見に行きます。

フィルありがとう5

くぅにとっては
威厳ある先輩だったね。
自由にさせてくれたけれど
ここぞとばかり叱ってくれたね。
くぅはフィルに一目置いていたよね。

フィルありがとう6

何となく
何となく
ひめくぅにはわかるのかな・・・。











この写真・・・・

フィルありがとう7

きっとわかっているんだよね・・・。





テーマ : ミニチュアダックス
ジャンル : ペット

コメントの投稿

Secret

No title

心からお悔やみ申し上げます

我が家にも今年16歳になる♂ダックがいます。
フィル君見習って長生きして欲しいです。

No title

初めまして。
・・・・ではないんです。
以前、オレンジ☆さまから温かいコメントを頂いておりました。
(覚えていらっしゃいますでしょうか?)
何度かおじゃまさせて頂いてたのですが、、、コメントも残さずにロムっておりました。
申し訳ございません。
そして、今回この様な形でコメントをする事になるなんて・・・
本当に残念でなりません。
おかげ様で我が家のジャックは薬も効いて大分元気になってくれました。
余命三週間と言われてから三ヶ月が過ぎました。

フィル君は目標でした!
ジャックもフィル君の様に長生きしてもらいたい!
フィル君をお手本に長生きしようねって思ってました。
いえ、今でも、これからも目標です!

フィル君の寝顔本当に微笑んでいる様。
その安らかな寝顔に救われました。
フィル君、19年間本当にお疲れ様でした。
オレンジ☆さん、ダンナ様もお疲れ様でした。
ご冥福を心からお祈り致します。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

この記事を書くの大変だったと思います。
報告有難うm(__)m
くぅ&ひめちゃん達、わかっているのでしょうね。
最後まで気をつかうだなんてフィル君らしいですね…。

フィル君お疲れ様

他のワンちゃんがそんなに体験できない「19年」という人生(犬生)を生き抜かれたのですから、やっぱり「お疲れさま」です。
本当に、すごくいい顔をしていますよ、フィル君。
きっと幸せな気持ちのまま時を止められたのでしょう。

これからはひめやくぅを見守ってあげてね。
貴方の様なさわやかな生き方、ロッキーにも見習ってほしいです。

立派です

大変お辛い中、フィル君の最期の状況をお知らせ下さって有難うございます。

フィル君は本当に天命をまっとうしました。
立派な旅立ちです。

とても気持ちいいお顔をしていますね。
「僕、楽になったよ。もう、痛くないし、
苦しくないよ。」って言っているようです。
本当に眠るように旅だったと思いますよ。

とても幸せなお顔。

フィル君、ゆっくり休んでね。
いっぱい、いっぱい、ありがとう。

No title

わかります。
わかります、「せめて腕の中で逝ってほしかった」
というお気持ち。。。

フィル君が痙攣を起こすようになってから
ずっとお祈りしていました。
「もしも最期のときが近づいているなら
せめてパパかママの腕の中で
穏やかな最期を迎えられますように」 って。

でも、きっとこれは旦那サマがおっしゃるように
フィル君が(そして神さまが)選んだ最期なのでしょうね。

フィル君、君は本当に最期まで立派だった!
偉かったよ。幸せだったね。
やさしいパパとママに、たくさんたくさん愛されて。

オレンジ☆さん。
今はたくさん泣いてあげてくださいね。
がまんすることはないからね。

ひめちゃん、くぅちゃん。
ママは、しばらくはちょっと泣き虫さんになってるからね。
そばにいて慰めてあげてね。

フィルくん

昨年のぐらコンでお目にかかって、
しっかり歩いているフィルくん、
ゴハンをもりもり食べるフィルくんは
大目標でもありました。
今年のぐらコンでまたお目にかかれるかと思っていたので
本当に残念です。
虹の橋でまたあえる日まで・・・しばしのお別れですね。
フィルくん、おつかれさまでした。
パパさんママさん、どうかお気を落とされませんように・・・

No title

フィル君。。。。お疲れ様、、、かな。写真で、姫・くぅが、見ているのが・・・・辛かったなぁ~。

情け無い事に、フィル君が、虹の橋を渡る。。。。と聞いてから、この2日間、泣きっぱなしです。
私がさ・・・・・・・・こんな泣いてる、場合じゃないよね・・・・・・・・。情け無い。。。。
でもさ、フィル君がいなかったら、今の私、無いぐらいだからさ。。。。。。

本当に本当にありがとう・・・・・・・・・・・。

No title

すべてフィル君の為にやりきりましたねv-238
お仕事しながらはこれは当然のこと
その中でPAPAが会社に連れてって看てくれたり
お母様が看てくださったり
Drが預かってくださったり
みんなの愛情いっぱいでした。
そんな中で痛くも痒くもなく自然に眠りながら天国に逝けたなんて
素敵だったです。
PAPAとMAMAの腕の中で天国に送りだしたかった気持ちもと~っても
わかります。
でもこれはフィル君がこうしたんだと思います。
フィル君はPAPAMAMAの愛情いっぱいの中で
お仕事中に逝ったのはフィル君からの気持ちですヨン
なんてかわいいフィル君なんでしょう。
なんてやさいい子なんでしょう。

ひめちゃんくぅちゃんのしっかりお別れできましたね
コレもステキ。良かったですね

病院のニオイお薬や消毒のニオイがついてると知らないwankoと思って
寄りつかないことがあるようです。

大好きなフィルお兄ちゃんとお別れ出来てホントに良かったぁ

天使になってフィル君ちゃ~んとPAPAとMAMAのそばにいますヨン

くうちゃんと、ひめちゃんしっかりとわかっていますね
理解しているようですね

彼らには彼らなりのお別れをしているようですね。

おとうさん、おかあさんフィルちゃんがみなさんを見守ってくれてますよ。

ダッ君ママさんへ

ありがとうございます。

ダックくん
16歳まだまだ若いです。
ダンナくんの言葉です。
『最低19歳までは生きろ。』
ダックくん頑張ろうね。

たまさんへ

ジャックくん覚えてますよ。
心配で私からコメント入れたんですよね。
ジャックくんが落ち着いてくれていて
嬉しく思います。

ジャックくん
病気に負けないで
頑張ろうね。
フィルも応援していますよ。

鍵コメさんへ

これからも
私達家族のハーモニーが続きます。
応援してくださいね。

HiroPonさんへ

この記事はね
様子を書いているから
スラスラと書けるの。
でもフィルに対する想い・・は
あふれすぎて書けなくて。

フィルは本当にいい子でした。
可愛くて優しくて賢くて・・・。

みぽりんさんへ

そうですよね。
お疲れ様やありがとう
フィルがなくなる前までは
そう言ってあげようと
思っていたのに
実際にそうなると
まだまだそんなことは言えなくて・・・。
だめですねぇ。




> 他のワンちゃんがそんなに体験できない「19年」という人生(犬生)を生き抜かれたのですから、やっぱり「お疲れさま」です。
> 本当に、すごくいい顔をしていますよ、フィル君。
> きっと幸せな気持ちのまま時を止められたのでしょう。
>
> これからはひめやくぅを見守ってあげてね。
> 貴方の様なさわやかな生き方、ロッキーにも見習ってほしいです。

トドままさんへ

つらく悲しい気持ちの中
フィルのお顔が
まるで眠っているように
おだやかで
今にもお腹が息をしているかのように
動きそうで。。。
ひとつも苦しまなかったのでしょうね。

ほんとはね
まだ・・ありがとうって言えてないの。
まだ・・いかないでって
ひきとめちゃうの・・・。

くろ母さんへ

そうなんです・・・。
腕の中で・・はずっとずっと
思っていたこと。
私の未来予想図の中では
私の産育休中に
私の介護の中で・・と
思っていたのですよ・・・。
それに今日から私は夏休み。
もう少し待ってほしかった・・・。
私の父が
『夏休みはゆっくり休めってフィルが
 言ってるんだろう。』
って・・・。

もう涙止まらなくて・・・。
すごい目になっています。
しばらくは
ありのままに
感情に流されて
いきたいと思います。

雛のママさんへ

今年のぐらこん
フィルの調子がどうかわからないので
ギリギリに参加するか
決めようって思ってました・・・。
残念です。

フィルは待っててくれるかな・・。
寂しい思いをしていないと
いいのですが・・。

aco-1173さんへ

フィルの為に泣いてくれて
ありがとう。
私ももちろんそうです。
骨になる時に
フィル一人で入れるのが
かわいそうで
『一緒に燃やして・・。』
って思いましたもの。

まだまだ
涙の毎日です・・・。

YUYUさんへ

フィルが選んだなら
受け入れなくちゃ
仕方がありませんね・・・。
これほどまでに
仕事をしている自分を
うらんだ事はありません・・・。

ひめとくぅは
何かを感じているようですよ・・・。
遊・・はぽか~んと
してますけどね。
今日も家族みんなで
見守る中でした。

可愛くて優しいフィル
自慢の息子です。

うらうらすうははさんへ

ひめとくぅは
何かを感じているようです。
フィルが祭壇に寝てから
ひんひん鳴いて
それはそれは
うるさかったんですよ。

わんこ同士
お話したかな。
何を言ったのかな・・・。

泣いてばかりで
フィルに心配されちゃいますよね・・。

オレンジ☆さんへ

フィルくん 優しくてオレンジ☆さん想いの立派な男の子。
あらためて、ワンコがその時を迎える時には
家族を持っていることが幸せこの上ないのだと思いました。

フィルくんの時間がとまったことに
涙が出てきてしまい しばらくとまりません。
オレンジ☆さんとだんなくんさんの事 思うからか、
その日はろいずにもいつか来る と思ったからか・・
実際にお逢いしたことはないのに
ブログで拝見してきた子が逝くことに 心が波立っています。
いや フィルくん だからなのかも。

今はたくさん泣いてあげて 名前たくさん呼んであげてください。
フィルくんとまたいつか会えると信じてます。

ふぃる君の横顔

ふぃる君
お家に帰ってきて、家族みんなに見守られて
その寝顔は、とってもとってもとっても安らかで
優しくて、可愛い横顔
この画像を撮るのに涙が溢れて溢れて
大変でしたでしょう
先代ふらっしゅを見送った時も
まるで眠っているようで
今にも息を吹き返しそうで
一枚の写真を撮るのが精いっぱいでした
あとは旦那に何枚か頼みました
ふぃる君の思い出話を
これからもいっぱいいっぱい聞きたいです
そしてひめちゃんやくうちゃんの様子も
是非伺いたいです。
どうか、オレンジさんの負担にならないペースで
ブログを続けて頂けたら幸いです
有り難うございました

ろいずママさんへ

ろいずママさんも
保護活動をされているので
同じ気持ちだと思います。
家族に見守られて
いっぱい泣いてもらって・・が
いいですよね。
そうじゃないわんこもいるんだから・・
フィルは幸せだったんだから・・と
頭ではわかっているのですが
なかなか悲しみが癒えなくて・・・。

フィルのこと
想ってくれて
ありがとうございます。
2日続けて
わんこを助ける夢を見ました。

フィルが
ボランティアをどんどんやりなさいって
言っているのかもしれません。

私もフィルと
いつか会えると信じています。

ふらっしゅままさんへ

泣きながら・・・
でもフィルの姿を
残しておかなきゃ
手が震えて
ぶれちゃうから
何度も何度も同じ写真を撮りました。
ダンナくんも同じでした・・・。

ふらっしゅくんを見送るときも
同じ気持ちだったでしょうね・・。
そうなんです。
お腹が動いている
錯覚を何度もおこして
まだ息してるよって・・・。

これからもフィルも思い出話
聞いてくださいね。
ブログに向かっていると
安心します。
仕事が始まったら
そうも言ってられないのかも知れませんけど。
みなさんに
ここで会えるのも
楽しみなんですよ^^
プロフィール

オレンジ☆

Author:オレンジ☆
世界中のわんこが幸せになれますように・・・。

フィル♂1991/7/7生まれ・19歳で虹の橋を渡りました。
ひめ♀2000/4/10生まれ・11歳で虹の橋を渡りました。
くぅ♂2002/10/27生まれ
遊(ゆう)♂2004/2/14生まれ(推定)
ほきゅ♂2005/11/12生まれ(推定)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。