ふぃる☆は~もに~ イベント No Kill Country をめざして パート2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イベント No Kill Country をめざして パート2

二つ目は
『保護犬アメリカ事情』というタイトルで
フォトジャーナリスト&写真絵本作家の
大塚敦子さんとめぐろのいぬやしきさんとの
対談でした。

ひめ・イベント


ここでは
アメリカのペット事情を詳しく聞くことが出来ました。
まずアメリカにはペットショップでの生体販売というものが
ないそうです。
またペットショップでも里親募集の子を
おいているそうです。

ペットを飼う為には
シェルターに行ってもらってくる・・・。
というのが
どこの家庭でも当たり前の事であり
それが浸透しているのです。

それが30年ほど前からの話・・ということでした。

またシェルターの犬が
セラピー犬になったり
女子刑務所や少年院で
受刑者に訓練をさせるようにする活動も
多いと話されていました。

アメリカでの30年前
どのようなきっかけで
ペットショップの生体販売がなくなり
シェルターから引き取ることが当たり前になったのでしょう。
日本でもそれが出来たらいいですね。

犬や猫を飼いたくなったら
ペットショップへ行く・・
ということが当たり前の日本。
でもこれは・・・
きっと家族を待っている子達がいることを
知らないだけなのではないかと思います。

くぅ・イベント

私も実はひめをペットショップで買いました。
そして
ひめの事であらゆる犬のことを
ネットで調べました。
病気のわんこ・殺処分される命
虐待・里親募集・・など
ひめを飼う前に
このようなことを知っていたなら
きっとシェルターから
大切な家族をむかえたでしょう。

私は将来預かりボランティアをしたいと思っています。
でも今は何も出来ません。
ただ応援する事だけ・・・。
このブログを通して
1人でも多くの方に知っていただけたら
それも活動なのかなと思っています。

今現在も
本当の家族を待っている子が
沢山います。
その事をより多くの人に知ってもらいたいです。

まさに
知ることは行動への第一歩なのです。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ : ミニチュアダックス
ジャンル : ペット

コメントの投稿

Secret

プロフィール

オレンジ☆

Author:オレンジ☆
世界中のわんこが幸せになれますように・・・。

フィル♂1991/7/7生まれ・19歳で虹の橋を渡りました。
ひめ♀2000/4/10生まれ・11歳で虹の橋を渡りました。
くぅ♂2002/10/27生まれ
遊(ゆう)♂2004/2/14生まれ(推定)
ほきゅ♂2005/11/12生まれ(推定)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。