ふぃる☆は~もに~ 膵炎
FC2ブログ

膵炎

昨日(土曜日)は朝から
くぅを病院に連れて行き
1日預かってもらいました。

夜病院に行き話を聞いて
その結果・・・・。
膵炎になっているということがわかりました。
突然の食欲不振・・・。
歩けなくなって
椎間板脊椎炎を疑って
ステロイドを投与したのが
膵炎を引き起こしてしまったのではないか
という事でした。
老犬なのでステロイドの量も少なめにはしていたけれど
とのことでした。
でも先生が言うには
膵炎は今は良い薬もあるし
治しようがある病気。
数値が下がれば
今までと少しは下がるかもしれないけれど
同じくらいの状態で生活は出来ると言われました。

椎間板脊髄炎のほうは
レントゲンを見ても
それ以上に骨が溶けているという事もなく
カルシウム値もさがってくれました。

なのでこれで膵炎の治療に専念出来ます。
点滴が必要なので入院・・。
が・・病院も夜は何度か見に来るけれど
ずっとは人はいない。
夜が心配なので朝来て夜帰るというのはどうか
と言われたけれど
仕事の関係で時間的に無理がある・・・。
せっかく良くしてくれる病院だけど
ダンナくんの口から近くの病院を探したほうがいいのか・・と
相談を・・。
すると・・・
『夜、私の家に連れて行ってもいいなら
 それも出来るよ。』
先生が言ってくれました。
先生の説明を聞きながら
泣いてしまった私。
『泣くのははやいっ。』
と先生に言われたけれど
先生ももらい泣きしてくれました。

私はくぅが死んでしまうかもということよりも
この状態の原因がわかった安心感と
昨夜電話の女性に詰め寄ってしまったことが
申し訳なくての涙だと思っています。
くぅは先生にまかせていれば
大丈夫だと信じています。
もし急変してしまっても
先生がついていてくれたなら
そこは・・・と思っています。

これから1週間
この数値を下げられるよう頑張ります。
さっき先生のお家についたくぅの
写真をラインで送ってくれました。

くぅ、先生のお家にて

頑張ろうね。

ランキングに参加しています。
よろしかったらポチッ↓とお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ : 老犬・高齢犬
ジャンル : ペット

コメントの投稿

Secret

くぅちゃん頑張って!

くぅちゃんリパーゼ値が早く下がりますように(>人<)
18歳8ヶ月で高次元の住犬になってしまったくろちゃん(ちびパパ)だけどリパーゼ1000オーバーが130まで下がったから大丈夫!
くぅちゃん元気になる!
頑張れp(^-^)qくぅちゃん!

No title

さきほどはありがとうございました。
先生が預かってくれて良かったですね。
オレンジさんも少し精神的に休める時間ができればいいですね。

No title

数値が少しでも下がると、くぅちゃんも体が楽になると思いますね。

シニアの親になると、あちらこちらで、いろんな事に感情的になるなと、
経験を振り返っています。

くぅちゃん、ラッキー、こんな責任感ある獣医さんって、日本でもいないかも。
これも、感動しています。

オレンジさん、ちょっと安心ね。

頑張っているくぅちゃんへいっぱいの応援をしていますよ。
プロフィール

オレンジ☆

Author:オレンジ☆
世界中のわんこが幸せになれますように・・・。

フィル♂1991/7/7生まれ・19歳で虹の橋を渡りました。
ひめ♀2000/4/10生まれ・11歳で虹の橋を渡りました。
くぅ♂2002/10/27生まれ
遊(ゆう)♂2004/2/14生まれ(推定)
ほきゅ♂2005/11/12生まれ(推定)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる