ふぃる☆は~もに~ 2016年02月

膀胱結石・尿道結石

先週の月曜日のことです。
わんこトイレを見ると
おしっこに血が混ざっている・・・誰のだ?
と考える間もなく
くぅが何度もトイレに行き
だんだんと血だらけに・・・・。
たまたま休みで良かったよぉ。
(あっ、ダンナはインフルエンザでお休み中でした^^)

血だらけ

何これ・・・?
膀胱炎か?
とりあえず病院に電話をして診療時間を予約。
その間に様子を見ていると・・・・
これは・・・?
小さい石が2つ。
あっ、くぅはもともと膀胱結石があったんだ。
結石が尿道に落ちてきたのかな・・・。

何度もトイレに行くくぅがかわいそうで(涙)

ダンナは寝込んでいるので
実家の母に車を出してもらいましたわ。
病院でレントゲンを撮ってもらうと
尿道に大きな石がありました。
これがつまっているので
違和感があって何度もトイレに行くと。
カテーテルを入れて
水を流し膀胱にもどしてもらいました。
でもすぐにでも石が動くかもしれない・・と
説明を聞きながら
3年膀胱にあった石が動き出したので
まだ大きな石もあることだし
今のうちに手術したほうがいいかも・・と
土曜日に手術予約を入れました。
この時点で小さな石2つと病院でも2つ出ました。

帰ってからもまだ血は混ざっていて
トイレに頻繁に行くくぅ。
火曜日からは私もダンナくんも仕事なので
昼間は実家に預かってもらいました。
そしてダンナくんが火曜日の朝と
水曜日の朝に見つけた石。
中くらいのが2つと最後には大きいのが1つ。

結石

結構大きいでしょ?
よく尿道通ったね~。
それからはすっきりしたみたいで
普通のおしっこになりました。
くぅも落ち着いています。

こうなると手術・・どうしようかなぁと。
家族会議です。
レントゲンを撮ってもらって石の様子を見ながら
先生と相談しようということで
私が仕事だったので
ダンナくんがくぅを連れて病院に行ってきました。

膀胱にはまだ大きいのが1つと
中くらいのが2つ、小さいのが5つ
今回のようにおしっこで出るかなぁ・・・と。
また今回のようになったらその時に
考えましょうということで
今くぅは一緒にいます。
石の分析も出してもらっています。
手術していたら5日間入院だったので
嬉しいです。

わんこに何かあると
心配で心配で・・・。
あっ?ダンナくん?
インフルエンザもすっかり治り
元気にお仕事行ってます^^
私は全く大丈夫でした。
我ながらすごいわ・・・・。

ランキングに参加しています。
よろしかったらポチッ↓とお願いします♪



にほんブログ村

テーマ : 老犬・高齢犬
ジャンル : ペット

プロフィール

Author:オレンジ☆
世界中のわんこが幸せになれますように・・・。

フィル♂1991/7/7生まれ・19歳で虹の橋を渡りました。
ひめ♀2000/4/10生まれ・11歳で虹の橋を渡りました。
くぅ♂2002/10/27生まれ
遊(ゆう)♂2004/2/14生まれ(推定)
ほきゅ♂2005/11/12生まれ(推定)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる