ふぃる☆は~もに~ 病院
FC2ブログ

膵炎

昨日(土曜日)は朝から
くぅを病院に連れて行き
1日預かってもらいました。

夜病院に行き話を聞いて
その結果・・・・。
膵炎になっているということがわかりました。
突然の食欲不振・・・。
歩けなくなって
椎間板脊椎炎を疑って
ステロイドを投与したのが
膵炎を引き起こしてしまったのではないか
という事でした。
老犬なのでステロイドの量も少なめにはしていたけれど
とのことでした。
でも先生が言うには
膵炎は今は良い薬もあるし
治しようがある病気。
数値が下がれば
今までと少しは下がるかもしれないけれど
同じくらいの状態で生活は出来ると言われました。

椎間板脊髄炎のほうは
レントゲンを見ても
それ以上に骨が溶けているという事もなく
カルシウム値もさがってくれました。

なのでこれで膵炎の治療に専念出来ます。
点滴が必要なので入院・・。
が・・病院も夜は何度か見に来るけれど
ずっとは人はいない。
夜が心配なので朝来て夜帰るというのはどうか
と言われたけれど
仕事の関係で時間的に無理がある・・・。
せっかく良くしてくれる病院だけど
ダンナくんの口から近くの病院を探したほうがいいのか・・と
相談を・・。
すると・・・
『夜、私の家に連れて行ってもいいなら
 それも出来るよ。』
先生が言ってくれました。
先生の説明を聞きながら
泣いてしまった私。
『泣くのははやいっ。』
と先生に言われたけれど
先生ももらい泣きしてくれました。

私はくぅが死んでしまうかもということよりも
この状態の原因がわかった安心感と
昨夜電話の女性に詰め寄ってしまったことが
申し訳なくての涙だと思っています。
くぅは先生にまかせていれば
大丈夫だと信じています。
もし急変してしまっても
先生がついていてくれたなら
そこは・・・と思っています。

これから1週間
この数値を下げられるよう頑張ります。
さっき先生のお家についたくぅの
写真をラインで送ってくれました。

くぅ、先生のお家にて

頑張ろうね。

ランキングに参加しています。
よろしかったらポチッ↓とお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 老犬・高齢犬
ジャンル : ペット

くぅのそれから

くぅの様子・・・あれからどうなったかと言いますと・・・。
帰った日はご飯を食べたけれど
次の日は何とか食べてそれから食事をほとんどとらなくなりました。
でもヨタヨタながら歩けるようにはなっていて
自分で立って水を飲みに言っています。
寝てばかりでご飯を口元に持っていっても
ほぼ食べません。

22日の水曜日
朝何でも食べるならいいやとカステラをあげてみたら
食べたので3粒の薬は何とか飲ませました。
その状況をわんこ飼いである
職場の園長に話すと
『病院に連れて行きなさい。絶対に後悔するから。』
と昼休みに時間休をくっつけて
タクシーで病院に連れて行きました。
病院で点滴をしてもらい
病院にあった缶詰は食べたという事でもらってきましたが
家に帰ってからは食べず・・・・。
23日の木曜日には夜サツマイモをペースト状にしたものだけ
3口くらいなめました。
そして24日の金曜日、今日も全く食べません。
食べないので薬も飲めず・・・。

心配で心配で仕事が終わってから病院に連絡。
すぐにでも行って栄養を入れてもらいたかったのに
受け付けの女性から
くぅの担当の先生が今日はいないし
連絡も今は取れないので
『明日の9時半に連れてきてください。』と言われ
え?今いる先生では診てくれないの・・・?と
『ご飯全く食べてないんです。すごく心配なんです・・。
 もらった薬も飲めてないんです・・。』と
私も引けずに・・・。

折り返しの電話は院長先生からでした。
我が家の担当は院長先生の奥さま先生なのですが
今日はお休みで。
わんこは1週間ほど食べなくても
仔犬じゃないかぎり平気とのこと。
血液検査の結果は食べられないという数値じゃないこと
色々話を聞いて少し落ちついて
明日朝から病院に連れて行き
シリンジで何時間おきに流動食をあげて
様子を見てみる。
食べる時間をメモしながら
家でも同じようにやってもらう。
薬も甘いシロップで飲ませ体の中に入れる。
ということになりました。

落ちついてから電話で対応してくれた女性に
つめよってしまって
悪い事をしてしまったかなと
後悔しました・・・。

眠り続けているくぅ・・。
早く元気になって・・・。
この状態が何もわからなくてすごく不安です・・・。

ランキングに参加しています。
よろしかったらポチッ↓とお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村


テーマ : 老犬・高齢犬
ジャンル : ペット

3わん病院へ

サボっている間に
書かなくてはいけないことを
忘れてしまいます・・・。

ほきゅのワンデードックも
くぅの炭酸泉も
遊の歯茎の腫瘍手術も

すべて終わっています。

まずは3月17日のことから。
この日は3わんまとめて連れて行って
半日預かってもらいました。
ほきゅはワンデードック。
どこも悪いところはみあたりませんでした。
優秀です。
いつも大騒ぎしてはかれない血圧が
今回はかれたのでエラかったと褒めておきました。

そして驚いたことに・・・
3わんで預けて
同じ所に遊やくぅを入れておくと
ほきゅは静かなんですって。

3わん一緒

普段くぅとは仲良しですが
遊とはガルガル言われて
たぶん好きではないはずなのに
(遊は病院では静かということもありますが)
一緒にしておくと落ち着くらしいです。
今度からほきゅのワンデードックは
誰かも一緒にいてもらおう・・・。
・・・それじゃなくちゃ脱走しますので・・・。

3わん一緒2

いや・・・・

3わん一緒3

充分わちゃわちゃしてますよね・・・(汗)

そしてくぅは炭酸泉。
トリミングルームに入れられると
落ち着かずに私達を探してたそうですが
少しすると落ちついて
気持ち良さそうに入っていたらしいです。

くぅ炭酸泉

トリマーさんも
頭にタオルを乗っけてくれちゃって~^^

くぅ炭酸泉2

♪ババンババンバンバン~

炭酸泉に入るとフワフワになります。

くぅ炭酸泉3


くぅ炭酸泉4

くぅ炭酸泉5

トリマーさんがほきゅもチャレンジしてみたいと
言ってますが
私から離れた時のほきゅを
入れようなんて絶対後悔しますよぉ。
ビチビチしてまわりが水浸しになるのが
目に見えていますもの・・・ははは・・・・(汗)

そして遊は血液検査。
咳も止まり肝臓の薬を飲んで
結果どうなったのか・・。
こちらは肝臓の数値は変わらず。
ということは歯茎の腫瘍から数値があがっているのか
腫瘍の手術の予約をしました。

1週間後
遊、また頑張らなくちゃね・・・・。


ランキングに参加しています。
よろしかったらポチッ↓とお願いします♪


にほんブログ村

テーマ : 老犬・高齢犬
ジャンル : ペット

くぅのワンデードック

遊に続き
今月はくぅのワンデードックでした。
毎週病院に行っている遊ですが
今日もトリミングで病院へ。

くぅ
結果から言うと
何も問題ない!とのこと。
15歳3ヶ月でここまで問題がないと
逆に見落としてないかなと心配になるくらい・・
と言われました。

くぅワンデードック
(検査が終わってホッのくぅちゃま)

いえ
心臓の薬も
胆嚢の薬も飲んでますけどね。
膀胱に結石ももってますけど
昨年と変わらず・・・
胆嚢は良くなっているくらい。

すごいなぁ・・くぅ。
遊で色々大変だったので
くぅも覚悟していましたが
『長生き遺伝子持ってますね』
と言われて嬉しかった。

くぅワンデードック2
(毛並みもよくて若々しいとも言われたんだじぇ~)

くぅにはフィル兄ちゃんをこえて
20歳まで生きる約束してますものね。
そこまでは母ちゃんを置いていかないでと
言い聞かせているんですけどね。

そして
検査の間も
大人しくておりこうさんだったと。
くぅちゃんは本当に優しい子だと
ほめられました。
優しすぎて遊にいじめられちゃうのよね・・と。

とりあえず現状維持
ホッとしました・・・・。


ランキングに参加しています。
よろしかったらポチッ↓とお願いします♪


にほんブログ村


テーマ : 老犬・高齢犬
ジャンル : ペット

しこり?

くぅの結石騒動の1ヶ月くらい前・・・
こちらも病院騒ぎでした。
夕方・・・ダンナくんがいつものように
ほきゅの身体を
なでなでしていると
お尻のあたりに・・・
『しこりがある!!!』
その一言で
オレンジ☆家は大騒ぎ。

すぐに病院に行こう。

病院に電話をして
くぅの担当の先生はこの時間いないけど
若い新人先生が診てくれるって。
車を飛ばして病院へ。

ほきゅ病院へ

『確かにしこりがありますね。
 針で刺して
 中のものを調べてみましょう。』

でもしこりが硬すぎて
吸い出せなかったんです。
結局わからずじまい・・・。
急激に大きくなるようだったら
すぐ来てください。
と言われて
病院を後にしました。

若い新人の先生だから思ったのだろうか・・・。
心配がそう思ったのか・・・。

納得出来ず!!!

しこりの大きさがこれからどうなっていくか
写真に残していこう。

ほきゅ病院へ2

ってこれじゃ~わじゃらないけどね。

でも心配で心配で
私はネットで調べることに。

お尻のしこり・・・
調べているうちにこれって???

下痢の注射をしたら1ヶ月半後に
注射をした場所にしこりが出来た。
半年くらいかけて
徐々に消えていった。

ダンナくんにこれじゃない?
と言うと
ダンナくんも・・それだ!!!はぁ・・・・と
ほっとしたようなため息。
下痢の時の注射この場所だよね?
これだと思う?
間違いないこれだよ。

2人での出した結果でした。
ブログには乗せなかったけど
年末に野菜を盗み食いして
下痢Pになり
注射をしていたのです。

それから1週間強かけて
しこりは小さくなりやがてなくなりました。

次の病院の時に
担当の先生にそのことを言うと
下痢の注射・・たしかにしこりになりやすいものが入っている。
ほきゅはなりやすい子なんだね
カルテに書いておくからね。
ごめんね。と。


もう色々ドキドキさせないでくれよ。
しこりも消えほきゅは元気にしています。
めでたしめでたし。



ランキングに参加しています。
よろしかったらポチッ↓とお願いします。



にほんブログ村

テーマ : 老犬・高齢犬
ジャンル : ペット

プロフィール

オレンジ☆

Author:オレンジ☆
世界中のわんこが幸せになれますように・・・。

フィル♂1991/7/7生まれ・19歳で虹の橋を渡りました。
ひめ♀2000/4/10生まれ・11歳で虹の橋を渡りました。
くぅ♂2002/10/27生まれ
遊(ゆう)♂2004/2/14生まれ(推定)
ほきゅ♂2005/11/12生まれ(推定)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる